資料を取り寄せよう

茨城県内の公共図書館から図書を借りる

  • 茨城県立図書館や茨城県内の各自治体の公共図書館の蔵書を取り寄せることができます。
  • 受け取りは筑波地区の図書館のみとなります(大塚図書館での受け取り・返却はできません)
  • 新型コロナウイルス感染症の影響による休館などで、ご希望の図書館からの取り寄せが出来ない場合がございます。茨城県内の公共図書館の運営状況については、茨城県立図書館ウェブサイトのお知らせにも掲載されておりますので、ご参照ください。

利用案内

  • 費用:費用はかかりません
  • 届くまでの日数:申込から2日~2週間ほどで到着(搬送日が決まっているため、タイミングによって異なります)
  • 借りられる期間の目安:1か月程度

注意事項:

  • 借用が難しい資料もあります
    (例)雑誌、貴重図書、参考図書(辞書・辞典等)、大型本、かなり古い本、新刊図書、視聴覚資料 など
  • 所蔵館の方針により、筑波大学の図書館内でしか利用できない場合や、複写を図書館職員が代行する場合があります

申し込み方法

1冊ごとにお申し込みが必要です。上下巻の場合もそれぞれお申し込みください。

Webから申し込む

以下URLの案内と同様の手順でお申し込みください。
申し込みの際、【図書館宛てメッセージ欄】に必ず、「県内図書館(○○図書館)からの取り寄せ希望」とご希望がわかるように記入してください。
記入がない場合、他の大学図書館からの取り寄せとなり有料となることがあります。

私費でお申し込みの場合(メニューで「有料」の表記が出てきますが費用はかかりません)
校費・科研費の予算コードをお持ちの場合(費用はかかりません)

図書館の窓口で申し込む

レファレンスデスク備え付けの「学外相互貸借申込書」に図書の必要事項をご記入の上、受付時間に直接お持ちいただくか、学内便でお申し込みください。
申し込みの際、典拠欄か空白部に必ず「県内図書館(○○図書館)からの取り寄せ希望」とご希望がわかるように記入してください。
記入がない場合、他の大学図書館からの取り寄せとなり有料となることがあります。

受け取り

  • お渡しの準備ができましたら、メールで通知します。
  • 受取希望館の受付時間中に、直接各館のデスクにお越しください。
  • 通知メール画面や利用証(学生証・職員証)を持参いただけるとお渡しがスムーズです。

返却

  • 図書は受け取り手続きをした館のデスクに返却してください。
  • 筑波大学附属図書館を介して借りた資料は、必ず筑波大学附属図書館へ返却してください。公共図書館への直接返却はできません。
  • 筑波大学の図書ではないので、中央図書館のメインカウンター返却場所や館外ブックポストは使えません。
  • 必ず返却期限内にお返しください。

その他

  • 公共図書館でご自身で貸し出し手続きをした本は、公共図書館に直接返却ください。筑波大学附属図書館からの返送はいたしません。
  • (つくば市立中央図書館のみ)搬送日が祝日に当たる場合は、資料の到着が1週間ほど遅くなります。

参考情報

  • 筑波大学附属図書館は「茨城県図書館情報ネットワーク」に参加しており、茨城県立図書館や茨城県内の各自治体の公共図書館の蔵書を無料で取り寄せることができます。
  • つくば市立中央図書館との相互利用申合せをしており、つくば市立中央図書館の本を筑波大学附属図書館へ無料で取り寄せることができます。 

お役立ち情報

Contents