共通

共通情報

6月1日から学外者貸出利用証の申請が変わります

筑波大学附属図書館では、一般学外者の方、本学の卒業生・修了生の方に、学外者貸出利用証の発行を行っております。

6月1日申請分から学外者貸出利用証の申請が図書館Webサイトからの申請となります。
*紙の申請書での受付は終了しました。

  • 24時間申請可能になりました。
  • 貸出冊数が3冊から6冊に増えました。
  • 利用証に添付するための証明写真は不要となります。
  • すでに利用証をお持ちの方は有効期限までそのままお使いになれます。

一般学外者の方向けのご案内です。
発行にあたり6月1日申請分より実費手数料を頂きます。
新規:1,100円 更新:500円(有効期間1年)
※卒業生、元教職員の方は無料です。
※お支払いはクレジットカード決済またはコンビニエンスストア振込のみとなります。

都道府県統計書データベースが利用可能になりました

都道府県統計書データベースが利用可能になりました。

各都道府県が明治以降毎年刊行してきた各管轄区域の人口、農業、工業など様々な項目についての統計書のデータベースです。
本学では明治期の各都道府県の資料が利用できます。

学内ネットワークに接続された端末からアクセスしてください。
本学の学生・教職員の方は、EJ/DBリモートアクセスサービス(Tulips Warp)をご利用いただけます。

ページ

RSS - 共通 を購読