中央

中央図書館

平成27年度附属図書館特別展「数学の叡智―その探求と発展―」(9月28日-11月8日)

平成27年度附属図書館特別展「数学の叡智―その探求と発展」の開催について

附属図書館では、下記のとおり特別展を開催します。
この機会に附属図書館が所蔵する貴重な資料をぜひご観覧ください。

  会 期   平成27年9月28日(月)-11月8日(日)
           平日 9:00-17:00
           * ただし、10月31日(土)-11月8日(日)の土日祝日は開室

  会 場   中央図書館1階 貴重書展示室

  講演会   「数学の叡智―その探求と発展―」
  講 師   礒田正美 (筑波大学人間系教授)、讃岐勝 (筑波大学医学医療系)
  日時・場所 11月3日(火・祝) 13:30-15:30
          中央図書館2階 集会室

  問合せ先  筑波大学附属図書館古典資料担当
           TEL 029-853-2376 (直通)

「よみがえる湯島聖堂本尊孔子像彩色復元特別展」を開催します

このたび筑波大学では、下記のとおり特別展「よみがえる湯島聖堂本尊孔子像彩色復元特別展」を開催します。

【会  期】 2015年4月3日(金)~12日(日) 9:00~17:00 (会期中無休) 入場無料
【第1会場】 筑波大学 附属図書館 中央図書館1階貴重書展示室
【第2会場】 筑波大学 大学会館 アートスペース(4月29日まで開催)

第1会場の中央図書館では、孔子像彩色復元像をはじめ、狩野探幽筆「野外奏楽・猿曳図」、狩野尚信筆「剡渓訪戴図」、狩野山雪筆「歴聖大儒像」など筑波大学が所蔵する貴重な資料を展示公開いたします。
第2会場の大学会館アートスペースと併せて、この機会にぜひご覧ください。

詳細は、こちらのお知らせをご覧ください。

「ラーニング・スクエア」の利用及び開館時間延長に関するアンケートの実施

中央図書館では平成23年9月より、本館2階に「ラーニング・スクエア」を開設し、学生の学習支援のための様々な設備やサービスを提供しています。平成26年3月末には、より使いやすく過ごしやすい空間を目指して、「ラーニング・スクエア」の一部をリニューアルしました。

このたび、「ラーニング・スクエア」の利用について、利用者の皆様からの意見等を収集・把握し、今後の「ラーニング・スクエア」のサービス改善に資することを目的としてアンケートを実施いたします。併せて、平成24年度から試行運用している開館時間延長についてのご意見もお聞かせください。
本アンケートは無記名で行い、集計結果は附属図書館の利用者サービスを改善するという目的以外に用いることはありません。
調査の趣旨にご理解をいただき、ご協力をお願いいたします。

実施期間:平成27年1月26日(月)~2月16日(月)
アンケート用紙配布場所:中央図書館ラーニング・スクエア(メインカウンター・レファレンスデスク・学生サポートデスク)

「社会科学系院生による量的・質的研究法ビギナー講習会」を開催します

中央図書館の学生サポートデスクで活動しているラーニング・アドバイザーが、「社会科学系院生による量的・質的研究法ビギナー講習会」を開催します。
新しく研究をスタートする学生を対象に、研究手法に関するポイントをわかりやすく伝えます!

第一部 量的研究のいろは
日時:2015年1月26日(月) 18:15~
講師:LA 金井(人間総合科学研究科)

第二部 質的研究のいろは
日時:2015年1月29日(木) 18:15~
講師:LA 坂井(人間総合科学研究科)

会場:中央図書館本館2F ラーニング・スクエア(学生サポートデスク付近のグループ学習スペース)
   ※スペースの都合上、参加者が多い場合は立ち見となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

平成27年度ラーニング・アドバイザー大募集!

中央図書館ラーニング・スクエアの中核、学生サポートデスクのスタッフである「ラーニング・アドバイザー」について、平成27年4月から1年間働いていただける方を募集します。学生の学習支援に興味のある大学院生の皆様、ご応募をお待ちしております。
★募集締切:平成27年1月30日(金)★

ご希望の方は、以下のリンクから指定の履歴書書式をダウンロードしてご記入の上、中央図書館レファレンスデスクへお申し込みください(受付時間:平日9時-17時)。書類審査がありますので「志望の動機」にしっかり想いを込めてください。
LA_resume.pdf
LA_resume.doc

「英語論文の書き方」と「EndNoteの使い方」セミナーを開催します

12月11日(木)附属中央図書館2階集会室にて、「英語論文の書き方セミナー」と「EndNoteの使い方」セミナーを開催します。

第1部 15:00~16:30「英語論文の書き方セミナー」
 講師 西川マリ先生(カクタス・コミュニケーションズ株式会社)講師紹介ページ
 ※ 第1部は英語で行われます。

 「英語で論文を書いて投稿したけど、受理されない、引用されない」といった悩みをお持ちの、本学所属の大学院生、教員、医師等を対象としたセミナーです。
 講師は多くの大学や研究機関で好評を得ている西川マリ先生。日本人が陥りやすい英語論文の落とし穴、悪い癖をしっかり認識し、ワンランク上の論文執筆を目指しましょう。

 対象:

「文献管理しナイト!- 院生の”自分流”から探るテクニック -」を開催します

中央図書館の学生サポートデスクで活動しているラーニング・アドバイザーが、「文献管理しナイト!- 院生の”自分流”から探るテクニック -」を開催します。
どの分野においても先行研究の整理と文献リスト作成は研究活動に欠かせない作業です。
その方法は研究者によって千差万別。
大学院生とのディスカッションを通して、効果的な文献管理の方法について一緒に考えてみませんか?
オープンなスペースで行いますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

日時:2014年11月18日(火) 18:00~
会場:中央図書館本館2F ラーニング・スクエア(学生サポートデスク付近のグループ学習スペース)
    ※スペースの都合上、参加者が多い場合は立ち見となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

ページ

RSS - 中央 を購読