メールサービス

概要

筑波大学附属図書館では、図書館の利用者IDをお持ちの方を対象に、メールサービスを提供しています。 現在は次のサービスが利用可能です。

登録者全員に届きます

  • 予約本が返却されて利用可能になった時の通知
  • 筑波地区、東京地区間の学内取り寄せ図書が到着した時の通知
  • 貸出中の資料の返却が遅れた場合の督促

※学務システムTWINSにメールアドレスを登録してある方にも届きます。
※ この通知を受け取らない設定にすることはできません。

通知する/しないを選べます

  • 貸出図書の返却期限の2日前に通知
  • 図書館Webページに新しい情報が追加されたら通知
  • 他図書館からの文献複写物/図書が到着したら通知(詳しい説明)

※ 上記の通知が届かない場合は、通知しない設定になっている可能性がありますので、設定の確認をお願いします。

ご注意

  • 電子メールは到着に数日かかったり(遅延)、相手に届かないこと(不着)があります。筑波大学附属図書館は、電子メールの遅延/不着によって発生する不利益や問題について、一切の責任を負いません。
  • メールサービスは @tulips.tsukuba.ac.jp から送信されます。このドメインからのメールを受信できるよう設定してください。
  • 登録されたメールアドレスで複数回送信エラーが発生した場合は、予告なく登録を削除させて頂く場合があります。
  • メールサービスに登録されたメールアドレスは、図書館業務(例: お忘れ物の通知等)に限り使用する場合があります。

登録・設定変更

  • サービスの登録・設定変更を希望される方は、統一認証ID (UTID-13)パスワードを入力して登録してください。
    (IDとパスワードについて)
  • 「パスワードが間違っています」と出た場合は、恐れ入りますが、マイライブラリのリンクから再度お試しください。