図書館システム更新に伴うサービス・機能の一時停止について(2/14-2/27)

筑波大学附属図書館は2月に図書館システムの更新作業を予定しています。それに伴い一時的に利用できないサービスが発生しますので、ご案内します。

2月27日(水)に停止するサービス

★ 図書館Webページ

★ 施設予約

2月14日(木)17時から2月27日(水)に停止するサービス

★予約・取り寄せ

貸出中の図書への予約及び図書の取り寄せサービスを停止します。
ただし、申し込んだものの内、2月15日(金)までに貸出可能の通知メールがお手元に届いている場合は貸出が可能です。保留期限内にメインカウンターまでお越しください。
2月15日(金)17時以降に返却した図書は,新システムでの処理後に貸出が可能となります

2月15日(金)から2月27日(水)に停止するサービス

下記のサービスを標記期間中停止します。
*貸出図書の更新、自動貸出機の利用については2/16(土)、2/17(日)開館時も可

★ 貸出図書の更新

貸出中の図書を更新することはできません。
この期間に返却期限が来ないように貸出期間を延長しますので、更新はシステム停止期間終了後に行ってください。
この期間は予約情報の確認ができません。更新した図書に予約がかかっていた場合,後日図書をご返却いただくことがありますのでご了承ください。
システム停止期間中に返却日が来ないよう、長期貸出を実施しております。

貸出日 返却日
1月25日から2月11日 3月4日

★ 自動貸出装置

使用できません。貸出はカウンターまでお越しください。
この期間は貸出情報の確認ができません。後日図書をご返却いただくことがありますのでご了承ください。

★ 文献複写・貸借のWebからの申込

図書の利用期間が通常より短くなります。また、2月に入ってからの申込分はお渡しが通常より遅くなることがあります。
Web申込は2月15日(金)から2月28日(木)9時までご利用できません。
ただし、中央図書館レファレンスデスク、各館カウンターで学外文献複写・相互貸借申込書にご記入いただくことで申込は可能です。
(実際の学外への依頼はシステム停止期間終了後となります。あらかじめご了承ください)

★ e-DDS

e-DDS は2月15日(金)から2月28日(木)9時までご利用できません。この期間は来館の上、セルフコピーをお願いいたします。
14日(木)までに届いた文献は、速やかに確認、印刷をお願いいたします。
e-DDS停止期間中はご利用いただけませんのでご注意ください。

★ マイライブラリ

附属図書館のページにログインして利用する「マイライブラリ」が停止するため、次の機能が利用できません。
なお施設予約は特設リンクからご利用可能です。

  • 電子メールによるお知らせ
  • 新着情報(新着資料)
  • 入手待ちの資料(予約・取り寄せ)
  • 借用中の資料(貸出更新)
  • 学生希望図書申込
  • シラバス図書推薦

「予約・取り寄せ」「貸出更新」につきましては、このお知らせ内のそれぞれの項目をご覧ください。

★ Webによる教員の図書購入依頼

★ 予算登録コードのパスワード変更

★ 利用者用パソコンとプリンタの入れ替え

各館の図書館利用者用パソコンが2月18日(月)から21日(木)にかけて入れ替わります。パソコンとプリンタの撤去および設置作業中は、利用できません。

2/18(月) 中央図書館
2/19(火) 体芸図書館、図情図書館
2/20(水) 医学図書館
2/21(木) 大塚図書館

  • 入れ替え期間中、プリンタが利用できない場合があります。
  • 入れ替え期間とその前後、利用者端末から一部の電子ジャーナル・データベースが利用できない場合があります。
Contents