Lexis.comからLexis Advanceへの移行

現在提供中の法律系データベース Lexis.comが、新たなリーガル情報データベース Lexis Advanceに移行されることになりました。
これに伴い、筑波大学附属図書館では2017年1月からLexis Advanceへの移行作業を行います。作業完了は2017年2月中の予定です。(移行後しばらくは現在のLexis.comのインターフェースも利用できます。)

【2017/02/09 追加情報】
Lexis Advanceへの移行作業は2017年2月8日に完了しました。
移行手続期間中(1月4日から1月20日)に申請されたにも関わらず、IDとパスワードの通知メールが届いていない場合には voice@tulips.tsukuba.ac.jp までお問い合わせください。

新しいデータベースLexis Advanceでは、検索ボックスにキーワードを入れるだけの簡単な検索で、豊富に収録されている最新の法情報、ニュース、ビジネス情報を探せます。

※利用には登録が必要です。学内構成員(正規の学生、常勤の教職員)のみ申込できます。名誉教授・非常勤講師・科目等履修生・研究生・聴講生の方はご利用いただけません。

※Webからの移行申請は、2017年1月20日(金) 17時で締め切りました。今後、Lexis Advanceへの登録を希望される方は、こちらのページから申請書をプリントアウトし、各図書館のレファレンスデスクに提出してください。

※移行作業の完了後、Lexis社からメールでIDとパスワードが通知されます。LAWelcomeKit@lexisnexis.com のメールを受信できるようにしておいてください。

ご不明の点がありましたら各図書館のレファレンスデスクにお問い合わせください。

掲載期限: 
2017-01-31
図書館名: 
情報種別: