筑波大学教員著作の紹介(2013年度)

筑波大学の教員著作寄贈図書リストです(ご寄贈いただいた方の所属毎に氏名の50音順でリスト化しています)。資料のタイトルをクリックすると、筑波大学附属図書館の蔵書検索画面が開きます。


寄贈教員名(所属はご寄贈を頂いた時点のものです)
『資料のタイトル』著者名.出版社,出版年【分類番号】

2013年度寄贈受入分

人文社会系

・秋山学
『Jézustól Krisztusig : 24. Nemzetközi Biblikus Konferencia a szegedi Gál Ferenc Hittudományi Főiskolán : 2012. augusztus 21-24』szerkesztette, Benyik György.JATEPress , 2013【分類190.4-G99-24】

・秋山学
『第二バチカン公会議公文書 : 改訂公式訳』第2バチカン公会議文書公式訳改訂特別委員会監訳.カトリック中央協議会 , 2013.9【分類198.2-Sa12】

・卯城祐司
『第二言語解読における推論活性化ユニットの特定と心的表象構築プロセスの解明(科学研究費補助金(基盤研究(C)一般)研究成果報告書:平成21年度-24年度)』[卯城祐司編].卯城祐司 , 2013.3【分類807-U94】

・宇都木昭
『Selected papers from the 2nd European Conference on Korean Linguistics(LINCOM studies in Asian linguistics:77)』Jaehoon Yeon & Jieun Kiaer.LINCOM Europa , 2010【分類829.1-Y69】

・小川美登里
『秘められた生(フィクションの楽しみ)』パスカル・キニャール著/小川美登里訳.水声社 , 2013.11【分類953.9-Q6】

・クラインシュミット, ハラルド
『Geschichte des Völkerrechts in Krieg und Frieden』Harald Kleinschmidt.Francke Verlag , c2013【分類329.02-Kl4】

・Collins, Kristen Jeanne
『The marginalized majority : media representation and lived experiences of single women』Kristie Collins.Peter Lang , c2013【分類367.2-C84】

・清水知子
『叛逆 : マルチチュードの民主主義宣言(NHKブックス:1203)』アントニオ・ネグリ, マイケル・ハート著/水嶋一憲, 清水知子訳.NHK出版 , 2013.3【分類311.7-N62】

・清水知子
『文化と暴力 : 揺曳するユニオンジャック』清水知子著.月曜社 , 2013.4【分類233.07-Sh49】

・関根久雄
『共在の論理と倫理 : 家族・民・まなざしの人類学』風間計博 [ほか] 共編著.はる書房 , 2012.12【分類389.04-Ka99】

・対馬美千子
『ベケットを見る八つの方法 : 批評のボーダレス』岡室美奈子, 川島健編.水声社 , 2013.3【分類950.29-B31】

・浪川健治
『グローバル化のなかの日本史像 : 「長期の一九世紀」を生きた地域』河西英通, 浪川健治編.岩田書院 , 2013.5【分類210.58-Ka96】

・浪川健治
『近世日本の言説と「知」 : 地域社会の変容をめぐる思想と意識』浪川健治, 小島康敬編.清文堂出版 , 2013.6【分類212-N47】

・MOGES Abu Girma
『Africa : pathways to economic development』Abu G. Moges.[Abu G. Moges] , [2013]【分類332.4-Mo16】

・本井牧子
『中世の物語と絵画(中世文学と隣接諸学:9)』石川透編.竹林舎 , 2013.5【分類910.24-C68-9】

・山口恵里子
『日本とヴィクトリア朝英国 : 交流のかたち』松村昌家編.大阪教育図書 , 2012.11【分類210.6-Ma82】

・山口恵里子
『ローマ : 外国人芸術家たちの都(西洋近代の都市と芸術:1)』佐藤直樹編.竹林舎 , 2013.10【分類702.3-Se19-1】

・山田重郎
『The royal inscriptions of Tiglath-pileser III (744-727 BC) and Shalmaneser V (726-722 BC), kings of Assyria hardback : alk. paper(The royal inscriptions of the neo-Assyrian period:v. 1)』Hayim Tadmor and Shigeo Yamada ; with the editorial assistance of Jamie Novotny.Eisenbrauns , 2011 【分類227.3-R79-1】

人文・文化学群

・川井博義
『人間存在と愛 : やまとことばの倫理学』川井博義著.北樹出版 , 2013.3【分類911.12-Ka93】

ビジネスサイエンス系

『企業法学の展望 : 大野正道先生退官記念』大野正道先生退官記念論文集編集委員会編著.北樹出版 , 2013.8【分類335.04-O67】

数理物質系

・小林正美
『Photosynthesis』edited by Zvy Dubinsky.InTech , 2013【分類471.4-D93】

・照井章
『数式処理研究と産学連携の新たな発展 : マス・フォア・インダストリ研究所共同利用研究集会II(COE lecture note : Kyushu University:v. 49. MI lecture note series)』.九州大学マス・フォア・インダストリ研究所/九州大学大学院数理学研究院[グローバルCOEプログラム「マス・フォア・インダストリ教育研究拠点」] , 2013.8【分類418-Te76】
ブックコメントのアイコン本書は、2013年8月21日から23日にかけて、九州大学伊都キャンパスで開催された研究集会「数式処理研究と産学連携の新たな発展」での研究発表をまとめた予稿集です・・・全文を読む

システム情報系

・糸井川栄一
『都市のリスクとマネジメント(リスク工学シリーズ:9)』糸井川栄一編著/村尾修 [ほか] 共著.コロナ社 , 2013.12【分類318.7-I91】

・鈴木勉
『数理生態学の手法を応用した都市成長の数理モデルの開発(科学研究費補助金(基盤研究(C))成果報告資料:平成18-20年度)』鈴木勉編集.鈴木勉 , 2009.3【分類417-Su96】

・鈴木勉
『地理情報科学と都市工学を融合した空間解析手法の新展開(科学研究費補助金(基盤研究A)研究成果報告書:平成21-24年度)』鈴木勉編集.鈴木勉 , 2013.3【分類448.9-Su96】

・鈴木勉
『常総市予約型乗合交通の最適化に関する研究 : 国立大学法人筑波大学・常総市共同研究研究成果報告書』筑波大学システム情報系編集.筑波大学システム情報系 , 2013.3【分類681-Ts66】

・鈴木勉
『適正土地利用パターンから見た市街地内緑地の形態学的分析(土地関係研究者育成支援事業研究成果報告書:平成16年度)』鈴木勉 [編].筑波大学大学院システム情報工学研究科 , 2005.5【分類518.8-Su96】

・鈴木勉
『都市形態と交通ネットワークの発展成長モデルに関する研究(ユニオン造形文化財団調査研究助成報告書:平成18年度)』鈴木勉編集.鈴木勉 , 2007.4【分類681-Su96】

・鈴木勉
『公共交通利用を促進する環境負荷低減型都市空間構造に関する研究(旭硝子財団自然科学系研究助成(第3分野/特定研究助成B)報告書:平成18-20年度)』鈴木勉編集.鈴木勉 , 2009.4【分類518-Su96】

・鈴木勉
『都市規模・密度に着目したデマンド型交通導入による環境負荷低減の可能性』鈴木勉編集.鈴木勉 , 2012.5【分類518-Su96】

・鈴木勉
『ニュータウン縮小期の商業施設の立地変化による高齢者の購買難民化』鈴木勉編集.鈴木勉 , 2012.3【分類526.67-Su96】

・鈴木勉
『高齢者の購買難民化リスクに対する商業施設の適正な配置構造に関する研究』鈴木勉編集.鈴木勉 , 2013.3【分類526.67-Su96】

・鈴木勉
『人口減少・需要縮小時代の都市ストック再生方策に関する研究』.[出版者不明] , 2010.6【分類332.107-J52】

生命環境系

・足立泰久
『ブラウン運動から学ぶ確率』足立泰久著.[出版者不明] , 2013.9【分類417.1-A16】
ブックコメントのアイコン生物資源学類開講の統計学入門の確率の部分(5回)をどのように教えたら良いか、研究上の経験を踏まえて作成した教材です・・・全文を読む

・Ahamed, Tofael
『Bioproduction engineering : a road map of sustainable agricultural practice(Global agriculture developments)』Tofael Ahamed … [et al.].Nova Science Publishers , 2014【分類614-A21】

・茂野隆一
『復興から地域循環型社会の構築へ : 農業・農村の持続可能な発展』清水純一, 坂内久, 茂野隆一編著.農林統計出版 , 2013.7【分類610.4-Sh49】

・茂野隆一
『Food consumption : empirical studies of Japanese dietary』edited by Kozo Sasaki.Tsukuba-shobo , c2012【分類611.32-Sa75】

・村山祐司
『Progress in geospatial analysis』Yuji Murayama editor.Springer , c2012【分類448.9-Mu62】

人間系

・岡本智周
『共生社会とナショナルヒストリー : 歴史教科書の視点から』岡本智周著.勁草書房 , 2013.7【分類375.32-O42】

・柿澤敏文
『全国視覚特別支援学校及び小・中学校弱視特別支援学級児童生徒の視覚障害原因等に関する調査研究 : 2010年調査-報告書(科学研究費補助金(基盤研究(C))成果報告資料:平成22-24年度)』柿澤敏文研究代表.柿澤敏文[著] , 2012.3【分類378.1-Ka26】

・塚田泰彦
『国語科授業分析研究 10』塚田泰彦編 , 1996.3-【分類375.83-Ts52-10】

・樋口直宏
『批判的思考指導の理論と実践 : アメリカにおける思考技能指導の方法と日本の総合学習への適用』樋口直宏著.学文社 , 2013.12-【分類375.1-H56】

体育系

・真田久
『体育・スポーツ史にみる戦前と戦後』真田久 [ほか] 編著.道和書院 , 2013.6【分類780.2-Sa61】

・中込四郎
『臨床スポーツ心理学 : アスリートの心理サポート』中込四郎著.道和書院 , 2013.8【分類780.14-N32】

芸術系

・菅野智明
『金壷集 : 石田肇教授退休記念金石書学論叢』石田肇教授退休記念事業会編集.石田肇教授退休記念事業会 , 2013.3【分類220-I72】

・田島直樹
『国際シンポジウム報告書「スウェーデン×日本芸術+感性科学研究講演会」』.筑波大学人間総合科学研究科戦略プロジェクトスウェーデン×日本・国際シンポジウム実行委員会 , 2013.3【分類701-Ko51】

・田中佐代子
『科学者のためのビジュアルデザインハンドブック(科学研究費補助金(基盤研究C)研究成果報告書:平成22年度-平成24年度)』田中佐代子著.田中佐代子 , 2013.3【分類727-Ta84】
ブックコメントのアイコンビジュアルには、a)直感的な理解、b)詳細な情報の正確な伝達、c)即時性、d)強烈な記憶形成、など優れた特徴があり、言葉による伝達がむずかしい内容でも容易に伝達できる・・・全文を読む

・寺門臨太郎
『シンポジウム「ミュージアムとしての大学キャンパス」(科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書)』寺門臨太郎, 赤間和美編集.筑波大学芸術系五十殿利治 , 2013.3【分類069.7-Te48】

・寺門臨太郎
『国吉康雄(石井コレクション研究:2)』寺門臨太郎, 赤間和美編.筑波大学芸術系 , 2013.4【分類723.1-Ku46】

・寺門臨太郎
『エンブレムの宇宙 : 西欧図像学の誕生と発展と精華』ピーター・M・デイリー編/伊藤博明 [ほか] 訳.ありな書房 , 2013.11【分類701-D33】

・八木春生
『中国仏教造像の変容 : 南北朝後期および隋時代』八木春生著.法藏館 , 2013.2【分類718-Y15】

・八木春生
『中国中世仏教石刻の研究』氣賀澤保規編.勉誠出版 , 2013.3【分類182.22-Ke18】

医学医療系

・田宮菜奈子
『根拠にもとづく高齢者施設ケア』田宮菜奈子, 阿部芳道, 山本秀樹編.金芳堂 , 2010.6【分類369.263-Ta81】

図書館情報メディア系

・綿抜豊昭
『戦国武将の歌(コレクション日本歌人選:014)』綿抜豊昭著.笠間書院 , 2011.3【分類911.102-Ko79-14】
ブックコメントのアイコン戦国武将が何故和歌をたしなんだのか、どのような和歌を残したのか、について、高校にもわかるように著した入門書・・・全文を読む

外国語センター

・黒嶋智美
『共感の技法 : 福島県における足湯ボランティアの会話分析』西阪仰 [ほか] 著.勁草書房 , 2013.7【分類361.3-N87】

アドミッションセンター

・大谷奨
『大学入試と高校現場 : 進学指導の教育的意義(高等教育ライブラリ:6)』東北大学高等教育開発推進センター編.東北大学出版会 , 2013.3【分類376.8-To25】

教育開発国際協力研究センター

・礒田正美
『HRD & educational cooperation(APEC education cooperation project (EPC) : best practices and success factors of educational cooperation:v. 1)』editors Ju Hur, Adrienne S. Park.Korean Educational Development Institute , c2013【分類370.4-A59-1】

・礒田正美
『Teacher & educational quality(APEC education cooperation project (EPC) : best practices and success factors of educational cooperation:v. 2)』editors Ju Hur, Adrienne S. Park.Korean Educational Development Institute , c2013【分類370.4-A59-2】

・礒田正美
『ICT & educational innovation(APEC education cooperation project (EPC) : best practices and success factors of educational cooperation:v. 3)』editors Ju Hur, Adrienne S. Park.Korean Educational Development Institute , c2013【分類370.4-A59-3】

・礒田正美
『Global education & sustainable growth(APEC education cooperation project (EPC) : best practices and success factors of educational cooperation:v. 4)』editors Ju Hur, Adrienne S. Park.Korean Educational Development Institute , c2013【分類370.4-A59-4】

・礒田正美
『中学校数学科つまずき指導事典 』磯田正美 [ほか] 編著.明治図書出版 , 2014.2【分類375.413-I85】

・佐藤眞理子
『南南教育協力の現状と可能性 : ASEAN新興ドナーを中心に』村田翼夫, 佐藤眞理子編著.協同出版 , 2013.11【分類372.23-Mu59】

広報室

・渡辺政隆
『サイエンスライティング : 科学を伝える技術』デボラ・ブラム [ほか]編/渡辺政隆監訳/今西康子, 山越幸江訳.地人書館 , 2013.12【分類407-B59】
ブックコメントのアイコンサイエンスライティングというのは、科学技術の内容を一般向けにわかりやすく、面白く伝える文章術です。新聞、雑誌などの科学記事、一般向け書籍、科学系ウェブサイト、企業や大学の・・・全文を読む

研究推進部

・赤平昌文
『Statistical estimation : selected papers of M. Akahira [1]』Masafumi Akahira.University of Tsukuba , 2008-2011【分類410.8-A29-1】

・赤平昌文
『Statistical estimation : selected papers of M. Akahira 2』Masafumi Akahira.University of Tsukuba , 2008-2011【分類410.8-A29-2】

・赤平昌文
『Contributions to statistical inference VII(日本学術振興会科学研究費基盤研究B)』Masafumi Akahira. Institute of Mathematics, University of Tsukuba , 2014【分類417.6-A29】

名誉教授

・伊藤光弘
『曲面の幾何学』伊藤光弘著.遊星社/星雲社 (発売) , , 2013.4【分類414-I89】

・伊藤光弘
『倉西数学への誘い』藤木明編.岩波書店 , 2014.12【分類410.4-F59】

・片岡一忠
『洪亮吉 : 清朝知識人の生き方』片岡一忠著.研文出版 , 2013.11【分類289-Ko11】

・勝田茂
『入門運動生理学』勝田茂編著/和田正信, 松永智著.杏林書院 , 2007.4【分類780.193-Ka88】

・渋谷達明
『匂いで害虫をコントロールする : 性フェロモンかく乱剤による防除(香り選書:18)』望月文昭, 澁谷達明著.フレグランスジャーナル社 , 2012.12【分類576.6-Ka61-18】

・渋谷達明
『匂いと昆虫の巧みな世界 : 匂いに支配されている昆虫の不思議(香り選書:19)』井濃内順著.フレグランスジャーナル社 , 2013.10【分類576.6-Ka61-19】

・渋谷達明
『お線香の考現学 : 暮らしに根付くお線香の香り(香り選書:20)』鳥毛逸平著.フレグランスジャーナル社 , 2013.11【分類576.6-Ka61-20】

・田林明
『商品化する日本の農村空間』田林明編著.農林統計出版 , 2013.2【分類611.921-Ta11】

・堀池信夫
『知は東から : 西洋近代哲学とアジア(知のユーラシアシリーズ:1)』石川文康, 井川義次編.明治書院 , 2013.5【分類120.2-C47-1】

・堀池信夫
『激突と調和 : 儒教の眺望(知のユーラシア:3)』渡邉義浩, 菅本大二編.明治書院 , 2013.10【分類120.2-C47-3】

・堀池信夫
『宇宙を駆ける知 : 天文・易・道教(知のユーラシア:4)』辛賢編.明治書院 , 2014.1【分類120.2-C47-4】

・堀池信夫
『交響する東方の知 : 漢文文化圏の輪郭(知のユーラシア:5)』増尾伸一郎, 松崎哲之編.明治書院 , 2014.2【分類120.2-C47-5】

・三石善吉
『ナチス時代の国内亡命者とアルカディアー : 抵抗者たちの桃源郷(世界人権問題叢書:85)』三石善吉著.明石書店 , 2013.8【分類234.074-Mi64】

・門田安弘
『新丰田生产方式』(日)门田安弘著/王瑞珠译.河北大学出版社 , 2012.3【分類509.6-Mo32】

・門田安弘
『Management of enterprise crises in Japan(Japanese management and international studies:v. 10)』editor, Yasuhiro Monden.World Scientific , c2014【分類336-Mo32】