筑波大学教員著作の紹介(2012年度)

筑波大学の教員著作寄贈図書リストです(ご寄贈いただいた方の所属毎に氏名の50音順でリスト化しています)。資料のタイトルをクリックすると、筑波大学附属図書館の蔵書検索画面が開きます。


寄贈教員名(所属)
『資料のタイトル』著者名.出版社,出版年【分類番号】

2012年度寄贈受入分

学長

・山田信博
『患者さんによくわかる薬の説明(メディクイックブック:2012年版第1部)』鈴木康夫編集.金原出版 , 2012.4【分類492.3-Me14-2012-1】

・山田信博
『病気と薬パーフェクトBOOK(薬局:増刊号)』.南山堂 , 2008-【分類492.3-Y16-2012】

・山田信博
『ガイドラインに基づく臨床指針』エルゼビア・ジャパン編集.第一三共 , 2012.3【分類492-E69】

副学長

・辻中豊
『現代日本のNPO政治 : 市民社会の新局面(現代市民社会叢書:4)』辻中豊, 坂本治也, 山本英弘編著.木鐸社 , 2012.5【分類318.04-Ts45-4】

人文社会系

・秋山学
『Isteni bölcsesség, emberi tapasztalat : 23 Nemzetközi Biblikus Konferencia, 2011. szeptember 08-10』szerkesztette, Benyik György.JATEPress , 2012【分類190.4-G99-23】

・秋山学
『Origeniana decima : origen as writer : papers of the 10th International Origen Congress, University School of Philosophy and Education “Ignatianum”, Kraków, Poland, 31 August-4 September 2009(Bibliotheca Ephemeridum theologicarum Lovaniensium:244)』edited by Sylwia Kaczmarek, Henryk Pietras/in collaboration with Andrzej Dziadowiec.Uitgeverij Peeters , 2011【分類132.1-O71】

・卯城祐司
『英語リーディングテストの考え方と作り方』卯城祐司編著.研究社 , 2012.9【分類375.893-U94】

・卯城祐司
『教科教育の理論と授業(新教職教育講座:第5-6巻)』大高泉, 清水美憲編.協同出版 , 2012.3-【分類370.8-Sh64-5】

・長田友紀
『国語の授業をつくる : 小学校編(国語科教育法:III)』内藤一志, 藤田洋治編.長門出版社 , 2012.5【分類375.8-Ko47-3】

・佐藤吉幸(佐藤嘉幸)
『権力の心的な生 : 主体化=服従化に関する諸理論(暴力論叢書:6)』ジュディス・バトラー著/佐藤嘉幸, 清水知子訳.月曜社 , 2012.6【分類361.4-B96】

・島田康行
『「書ける」大学生に育てる : AO入試現場からの提言』島田康行著.大修館書店 , 2012.7【分類816.5-Sh36】
ブックコメントのアイコン大学進学を目指す高校生は、文章を「書くこと」をどのように学ぶのだろうか。一方、大学に入学する学生には、どのような「書くこと」の力が求められているのだろうか。「高大接続」の・・・全文を読む

・砂川有里子
『日本語教育のためのコーパス調査入門』李在鎬, 石川慎一郎, 砂川有里子著.くろしお出版 , 2012.8【分類810.7-R32】

・砂川有里子
『Storytelling across Japanese conversational genre(Studies in narrative:v. 13)』edited by Polly E. Szatrowski.John Benjamins , c2010【分類817-Sz】

・対馬美千子
『Samuel Beckett and pain(Faux titre:no. 372)』edited by Mariko Hori Tanaka, Yoshiki Tajiri and Michiko Tsushima.Rodopi , 2012【分類950.29-B31】
ブックコメントのアイコンSamuel Beckett and Painは、ベケット作品における痛みをテーマとする10本の論文から成る論集である。執筆陣は、イギリス、アメリカ、カナダ、日本の主要なベケット研究者・・・全文を読む

・前川啓治
『カルチュラル・インターフェースの人類学 : 「読み換え」から「書き換え」の実践へ』前川啓治編.新曜社 , 2012.8【分類389.04-Ma27】
ブックコメントのアイコン人類学の成果は百花繚乱という様相を呈している。まさにポスト・モダンといわれる知の状況に呼応して、人類学は多様になってきている。人類学がなんでもありの学問になって・・・全文を読む

・吉田脩
『自然法と国際法 : ホセ・ヨンパルト教授著作集』ホセ・ヨンパルト著/吉田脩, 石司真由美編.成文堂 , 2011.12【分類321.1-L76】

ビジネスサイエンス系

・石川万里子
『リーガル・リサーチ』いしかわまりこ, 藤井康子, 村井のり子著.日本評論社 , 2012.4【分類320.7-I76】

・大野正道
『準組合法理と定款の自治(企業承継モデル定款:応用編)』非公開会社法研究会編著.第一法規 , 2009.2【分類325.241-H57】

・大野正道
『入門企業承継の法務と税務』大野正道, 松嶋隆弘, 大島一徳著.システムファイブ , 2006.1【分類325.2-O67】

・大野正道
『中小企業法制と競争・調整の原理 : 中小企業法と大規模小売店舗立地規制』大野正道著.同友館 , 2012.8【分類335.35-O67】

・大野正道
『非公開会社と準組合法理 : 総論・各論(中小企業法研究:第4巻)』大野正道著.第一法規 , 2012.12【分類325.2-O67-4】

数理物質系

・齋藤一弥
『熱分析(分析化学実技シリーズ:機器分析編 ; 13)』斎藤一弥, 森川淳子著/日本分析化学会編.共立出版 , 2012.11【分類426.2-Sa25】

システム情報系

・松原康介
『フェスの保全と近代化 : モロッコの歴史都市』松原康介著.学芸出版社 , 2008.2【分類518.8-Ma73】

生命環境系

・足立泰久
『ELKIN 2012 : The international symposium on Electrokinetic Phenomena : Program & Abstracts』[edited by] the Electrokinetic Society of Japan.Electrokinetic Society of Japan , [2012]【分類427.4-E45】

・池田敦
『よみがえる富士山測候所 : 2005~2011』土器屋由紀子, 佐々木一哉編著.成山堂書店 , 2012.6【分類451.2-D83】

・Wilson, Peter
『Supercooling』edited by Peter Wilson.InTech , 2012【分類426.7-W75】

・孫暁剛
『遊牧と定住の人類学 : ケニア・レンディーレ社会の持続と変容』孫暁剛著.昭和堂 , 2012.3【分類389.454-So41】
ブックコメントのアイコン本書は、干ばつという自然の脅威と常に隣り合わせで生きるラクダ遊牧民の民族誌である。わたしはこれまで、ケニア北部の半砂漠地帯に住むレンディーレ社会について計一三回・・・全文を読む

・野村港二
『実験室の安全 : Q&Aで理解する : 生物編』野村港二著.みみずく舎/医学評論社 (発売) , , 2012.6【分類407-N95】

・松岡憲知
『図説日本の山 : 自然が素晴らしい山50選』小泉武栄編集.朝倉書店 , 2012.5【分類454.5-Ko38】

人間系

・青柳まゆみ
『視覚障害教育入門』青柳まゆみ, 鳥山由子編著.ジアース教育新社 , 2012.9【分類378.1-A57】

・井田仁康
『地域と教育 : 地域における教育の魅力』井田仁康編著.学文社 , 2012.11【分類371.3-I18】

・岡本智周
『学校教育と国民の形成(講座現代学校教育の高度化:25)』宮寺晃夫, 平田諭治, 岡本智周著.学文社 , 2012.11【分類370-Ko98-25】

・國分麻里
『植民地期朝鮮の歴史教育 : 「朝鮮事歴」の教授をめぐって』國分麻里著.新幹社 , 2010.12【分類372.21-Ko45】

・國分麻里
『社会参画に基づく社会科(地理歴史科・公民科)授業の構想 : 高度な授業力育成を目指す筑波大学教育研究科社会科教育コースの取り組み(科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書:平成21-24年度)』井田仁康研究代表.井田仁康 , 2012.3【分類375.3-I18】

・手打明敏
『アジア・太平洋地域の社会開発を支援するコミュニティ学習施設に関する基礎的研究(科学研究費補助金(基盤研究C)研究成果報告書:平成21-23年度)』手打明敏研究代表.手打明敏 , 2012.3【分類379-Te91】

・根津朋実
『学校改善マネジメント : 課題解決への実践的アプローチ』篠原清昭編著.ミネルヴァ書房 , 2012.5【分類374-Sh67】

・蒔苗直道
『戦後教育改革期における戦前の数学教育の継承と発展に関する研究』研究代表者 蒔苗直道.蒔苗直道 , 2005.3【分類375.41-Ma35】

・蒔苗直道
『終戦直後の数学教育における米国進歩主義教育の受容と日本的改作に関する研究』研究代表者 蒔苗直道.蒔苗直道 , 2008.3【分類375.41-Ma35】

・蒔苗直道
『戦後教育改革期の数学教育における「数学的な考え方」の萌芽と発展に関する研究(科学研究費補助金(若手研究(B))研究成果報告書:平成20-22年度)』蒔苗直道著.筑波大学大学院人間総合科学研究科 , 2011.3【分類375.41-Ma35】

・嶺井明子
『中央アジアの教育とグローバリズム』嶺井明子, 川野辺敏編著.東信堂 , 2012.3【分類372.296-Mi42】

・嶺井明子
『ポストソ連時代における中央アジア諸国の教育戦略に関する総合的比較研究 : 中間報告書(科学研究費補助金基盤研究(B)(海外)研究成果報告書:平成20-22年度)』嶺井明子研究代表.[嶺井明子 (筑波大学)] , 2009.3-【分類372.296-Mi42-2008】

・嶺井明子
『体制転換後ロシア連邦20年の教育改革の展開と課題に関する総合的研究 : 中間報告書(科学研究費補助金(基盤研究(A)(海外学術調査))研究成果報告書:2011(平成23)-2013(平成25)年度)』福田誠治編集.[福田誠治] , 2012.3【分類373-F84-2011】

体育系

・森俊男
『Inagaki-Genshirō-hanshi : 1911 – 1995/eine Fotosammlung zum 100. Geburtstag : the 100th birthday photo collection』.Deutscher Kyudo-Bund , 2011【分類789.5-I52】

芸術系

・五十殿利治
『板垣鷹穂(美術批評家著作選集:第12巻)』[板垣鷹穂著]/白政晶子編.ゆまに書房 , 2011.12【分類704-B42-12】

・五十殿利治
『近代日本彫刻と批評(美術批評家著作選集:第13巻)』齊藤祐子編.ゆまに書房 , 2011.12【分類704-B42-13】

・五十殿利治
『プロレタリア美術運動(美術批評家著作選集:第14巻)』喜夛孝臣編.ゆまに書房 , 2011.12【分類704-B42-14】

・寺門臨太郎
『筑波大学とシドニー大学の学術交流 : 芸術系教育研究組織を中心に』寺門臨太郎編集.筑波大学大学院人間総合科学研究科/筑波大学芸術系 , 2012.3【分類377.6-Te48】

・吉田正人
『世界自然遺産と生物多様性保全』吉田正人著.地人書館 , 2012.11【分類519.8-Y86】
ブックコメントのアイコン世界遺産は、人類にとって共通の「顕著な普遍的価値」を持つ貴重な財産であり、保全・整備し、将来の世代に伝えていかなければならない。しかし、世界遺産がブランドとして定着・・・全文を読む

医療科学系

・朝田隆
『胸背部痛を極める : あらゆる原因を知り、対処する : ケースで身につく専門医の実践的アドバンストスキル(レジデントノート別冊救急・ERノート:4)』森脇龍太郎, 石川康朗編.羊土社 , 2012.2【分類492.1-Mo71】

・朝田隆
『標準精神医学(Standard textbook)』野村総一郎 [ほか] 編.医学書院 , 2012.3【分類493.7-N95】

・朝田隆
『プライマリケア医の認知症診療入門セミナー』小阪憲司編著.新興医学出版社 , 2011.11【分類493.758-Ko82】

・朝田隆
『BPSDの理解と対応 : 認知症ケア基本テキスト』日本認知症ケア学会編.日本認知症ケア学会/ワールドプランニング (発売) , , 2011.9【分類493.758-N77】

・木澤義之
『終末期癌患者に対する輸液治療のガイドライン』日本緩和医療学会「終末期における輸液治療に関するガイドライン作成委員会」, 厚生労働科学研究「第3次がん総合戦略研究事業QOL向上のための各種患者支援プログラムの開発研究」斑作成.日本緩和医療学会/平成18年度厚生労働科学研究費補助金(がん臨床研究事業)「緩和ケアのガイドライン作成に関するシステム構築に関する研究」斑 , , 2007.4【分類494.5-N77】

・徳田克己, 水野智美
『具体的な対応がわかる気になる子の保育 : 発達障害を理解し、保育するために』水野智美編著.チャイルド本社 , 2012.7【分類378-Mi96】

・濱田洋実
『産婦人科研修の必修知識』.日本産科婦人科学会 , 2004.9-【分類495-N77-2011】

・前野哲博
『帰してはいけない外来患者』前野哲博, 松村真司編集.医学書院 , 2012.2【分類492-Ma27】

図書館情報メディア系

・大庭一郎
『情報サービス論(現代図書館情報学シリーズ:5)』山崎久道 [ほか] 共著.樹村房 , 2012.4【分類010.8-G34-5】

・大庭一郎
『IAAL大学図書館業務実務能力認定試験問題集 : 2012年度版』IAAL認定試験問題集編集委員会編/小西和信監修.大学図書館支援機構 , 2012.4【分類010.7-I11-2012】

・呑海沙織
『戦争と文化』呑海沙織編.桂書房 , 2012.8【分類204-D85】

・呑海沙織
『高齢社会につなぐ図書館の役割 : 高齢者の知的欲求と余暇を受け入れる試み』溝上智恵子, 呑海沙織, 綿拔豊昭編著.学文社 , 2012.9【分類015-Mi93】

・平久江祐司
『筑波大学情報学群知識情報・図書館学類における「社会体験実習」報告書』平久江祐司, 鈴木佳苗編著.筑波大学メディア・教育研究会 , 2012.3【分類019.2-H64-2010/11】

・吉田右子
『新たな図書館・図書館史研究 : 批判的図書館史研究を中心にして』川崎良孝, 吉田右子著.京都図書館情報学研究会/日本図書館協会 (発売) , , 2011.9【分類010.253-Ka97】

・吉田右子
『読書を支えるスウェーデンの公共図書館 : 文化・情報へのアクセスを保障する空間』小林ソーデルマン淳子, 吉田右子, 和気尚美著.新評論 , 2012.9【分類016.23-Ko12】
ブックコメントのアイコン図書館と北欧とリンドグレーンが好きな方はぜひ読んでみてください! 「図書館を廃止することについてどう思うですかって? そんなこと今さら言うまでもないでしょう! 図書館を・・・全文を読む

外国語センター

・臼山利信
『第8回国際学術会議 : 文明のクロスロード : ことば・文化・社会の様相 : 現代的諸問題と伝統文化 : 報告書 : 2011年3月10日・11日 : タシケント国立東洋学大学』小野正樹, 平野恵美子編集.筑波大学中央アジア事務所 , 2011.9【分類302.2-B89-8】

・臼山利信
『第9回文明のクロスロード : 言語・文化・社会の様相 : 国際学術会議 : 予稿集 : 日本とウズベキスタン共和国の外交関係樹立20周年記念事業』小野正樹 [ほか] 編集.筑波大学中央アジア事務所 , 2012.3【分類302.2-B89-9】

・臼山利信
『ウズベキスタン・日本学生学術フォーラム2011 : 人が世界をつなぐ : 友好・交流そして未来へ : 研究発表報告書』.筑波大学中央アジア事務所 , 2011.10【分類377.6-U99】

・臼山利信
『社会貢献と外国語 : 筑波大学平成23年度社会貢献プロジェクト報告書』.筑波大学外国語センター , 2012.3【分類377.21-Ts66-2009/11】

・臼山利信
『今大学に求められている外国語教育とは何か? : 中等教育における多様な外国語教育の取り組みから見えてくるもの : 筑波大学外国語センター主催公開シンポジウム : 報告書』.筑波大学外国語センター , 2012.3【分類377.7-I41】

・臼山利信
『口が覚えるロシア語 : スピーキング体得トレーニング』臼山利信著.三修社 , 2012.11【分類887.8-U95】

留学生センター

・今井新悟
『Spatial deixis : how finely do languages divide space?』Shingo Imai.VDM Verlag Dr. Müller , c2009【分類801-I43】

・今井新悟
『J-CATオフィシャルガイド : コンピュータによる自動採点日本語テスト』今井新悟編著/赤木彌生, 中園博美著.ココ出版 , 2012.3【分類810.7-I43】

・今井新悟
『形容詞・副詞編(日本語多義語学習辞典 : イメージでわかる言葉の意味と使い方)』今井新悟編著.アルク , 2011.12【分類814-I43】

アドミッションセンター

・大谷奨
『高等学校学習指導要領vs大学入試(高等教育ライブラリ:4)』東北大学高等教育開発推進センター編.東北大学出版会 , 2012.3【分類376.8-To25】

農林技術センター

・林久喜
『食をプロデュースする匠たち』長谷川宏司, 広瀬克利編.大学教育出版 , 2011.10【分類612.1-H36】

大学研究センター

・佐野享子
『教育マーケティング理論の新展開』佐野享子著.東信堂 , 2012.11【分類675-Sa66】

教育開発国際協力研究センター

・礒田正美
『Proceedings of the ninth Asian Technology Conference in Mathematics, December 13-17, 2004 Singapore』edited by Wei-Chi Yang … [et al.].ATCM, Inc. , c2004【分類410.7-W57-9】

・礒田正美
『The role of education for natural disasters』edited by Mariko Sato and Masami Isoda.CRICED , University of Tsukuba , 2012【分類369.3-Sa85】

・礒田正美
『Оригамика : математические опыты со складыванием бумаги』Кадзуо Хага/редакторы, Масами Исода, И.Р. Высоцкий/перевод на русский язык, И.Р.Высоцкий, Е.В. Логинова. , 2012【分類414-H12】
ブックコメントのアイコン 本書はORIGAMICSのロシア語版である。原著は、日本語で明治図書、英語でWorld Scientific社より出版されている。ただし、日本語版の増補版が英語版であり、本書は英語版・・・全文を読む

・礒田正美
『Matemáticas para la educación normal』editores, Masami Isoda, Tenoch Esaú Cedillo Ávalos ; traducción y adaptación al español, Tenoch E. Cedillo Ávalos.Naucalpan de Juárez, Estado de México : Pearson Educación de México, 2012【分類375.941-H77-1~6-2】
ブックコメントのアイコン 本書は、メキシコ連邦教育省と筑波大学の共同研究成果を出版したものである。本書は、メキシコ全土に400校存在する全師範大学において2年次における通年講義「小学校・・・全文を読む

・礒田正美
『Matemáticas : para la educacion normal : Guia para el aprendizaje y ensenanza de la aritmetica』autores, Tenoch Cedillo … [et al.]/apoyo técnico, Manuel Cerón, editor, Paloma Núñez, editor adjunto, Jaime E. Esquivel, diseño, Edgar Krauss, traducción.Pearson Educación de México , c2013【分類375.941-H77】

・礒田正美
『Matemáticas : para la educacion normal : Guia para el aprendizaje y ensenanza de la geometria y la medicion』autores, Tenoch Cedillo … [et al.]/apoyo técnico, Manuel Cerón, editor, Paloma Núñez, editor adjunto, Jaime E. Esquivel, diseño, Edgar Krauss, traducción.Pearson Educación de México , c2013【分類375.941-H77】

・礒田正美
『เรียนคณิตศาสตร์กับเพื่อนๆ : คณิตศาสตร์สำหรับระดับชั้นประถมศึกษา』 เรีย คณิตศาสตร์ กับ เพื่อนๆ : คณิตศาสตร์ สำหรับ ระดับ ชั้น ประถมศึกษา แปลและเรียบเรียง: ไมตรี อินทร์ประสิทธิ์ ; ที่ปรึกษา: มะซะมิ อิโซะดะ ; [ผู้แปลและเรียบเรียง: ไมตรี อินทร์ประสิทธิ์ และนายอรรค อินทร์ประสิทธิ์] [ขอนแก่น] : ศูนย์วิจัยคณิตศาสตรศึกษา (CRME) มหาวิทยาลัยขอนแก่น/CRICED, University of Tsukuba , , c2010-【分類375.941-H77-1~2-2】

・礒田正美
『教えたくなる数学学びたくなる数学 : 思考力・判断力・表現力を育成する教材解釈・構成』神林信之 [ほか] 著.考古堂書店 , 2012.9【分類375.413-Ka48】

・礒田正美
『El estudio de clases japonés en matemáticas : su importancia para el mejoramiento de los aprendizajes en el escenario global』editado por Masami Isoda, Abraham Arcavi, Arturo Mena Lorca.Ediciones Universitarias de Valparaíso , 2012【分類375.41-I85】

・礒田正美
『เรียนคณิตศาสตร์กับเพื่อนๆ : คณิตศาสตร์สำหรับระดับชั้นประถมศึกษา. 1 – ป. 6 เล่ม 2 』 แปลและเรียบเรียง, ไมตรี อินทร์ประสิทธิ์ ; ที่ปรึกษา, มะซะมิ อิโซะดะ (Masami Isoda) ; [ผู้แปลและเรียบเรียง, ไมตรี อินทร์ประสิทธิ์ และนายอรรค อินทร์ประสิทธิ์].[โรงพิมพ์คลังนานาวิทยา] , c2010-【分類375.941-H77-1/6-2】

・礒田正美
『算数授業研究』.Elementary School, University of Tsukuba, Japan, Division of Mathematics Researching , 2012【分類375.412-Sa66】

・礒田正美
『アイディアシートでうまくいく!算数科問題解決授業スタンダード』田中秀典, 末原久史編著.明治図書出版 , 2013.2【分類375.412-Ta84】

・礒田正美
『中学校新数学科 : 数学的活動の実現』清水静海 [ほか] 編著.明治図書出版 , 2010.9-【分類375.413-Sh49-1】

知的コミュニティ基盤研究センター

・白井哲哉
『震災・核災害の時代と歴史学』歴史学研究会編.青木書店 , 2012.5【分類369.31-R25】

北アフリカ研究センター

・北アフリカ研究センター
『Establishment of integrative research base by humanities and sciences on valorization of useful plants for regional development in North Africa』editor Kenichi Kashiwagi.Alliance for research on North Africa (ARENA), University of Tsukuba , 2011-2012【分類601.41-E75-1】

・北アフリカ研究センター
『Tunisia : economic, political and social issues(African political, economic and security issues series. Global political studies series)』Matheux Pusatieri and Jihed Cannamela, editors.Nova Science Publishers, Inc. , 2012【分類302.432-P97】

その他

・阿部生雄(名誉教授)
『スポーツの世界地図』Alan Tomlinson [著].丸善出版 , 2012.5【分類780.2-To59】

・池田元(名誉教授)
『戦後日本の思想と運動 : 「日本近代」と自己認識』池田元著.論創社 , 2012.10【分類311.21-I32】

・池田裕(名誉教授)
『ヘブライ語小史/ヘブライ語による聖書研究 : その特色と傾向について』ハイム・ラビン [著]/メナヘム・ハラン [著].渡部満 , 2012.3【分類829.73-R11】

・岡田明(名誉教授)
『学徒勤労動員の時代 : 心理・行動ならびに教育』岡田明著.愛育社 , 2012.3【分類371.47-O38】

・門田安弘(名誉教授)
『Toyota production system : an integrated approach to just-in-time』Yasuhiro Monden.CRC Press/Institute of Industrial Engineers , , c2012【分類509.6-Mo32】

・門田安弘(名誉教授)
『Management of an inter-firm network(Japanese management and international studies:v. 8)』editor, Yasuhiro Monden.World Scientific , c2012【分類335.5-Mo32】

・門田安弘(名誉教授)
『Value-based management of the Rising Sun(Monden Institute of Management, Japanese management and international studies:v. 1)』editors, Yasuhiro Monden … [et al.].World Scientific , c2006【分類336-Mo32-1】

・門田安弘(名誉教授)
『Japanese management accounting today(Monden Institute of Management, Japanese management and international studies:v. 2)』editors, Yasuhiro Monden … [et al.].World Scientific , c2007【分類336-Mo32-2】

・門田安弘(名誉教授)
『Japanese project management : KPM–innovation, development and improvement(Monden Institute of Management, Japanese management and international studies:v. 3)』editors, Shigenobu Ohara, Takayuki Asada.World Scientific , c2009【分類336-Mo32-3】

・門田安弘(名誉教授)
『International management accounting in Japan : current status of electronics companies(Monden Institute of Management, Japanese management and international studies:v. 4)』editor, Kanji Miyamoto.World Scientific , c2008【分類336-Mo32-4】

・門田安弘(名誉教授)
『Business process management of Japanese and Korean companies(Monden Institute of Management, Japanese management and international studies:v. 5)』editors, Gunyung Lee … [et al.].World Scientific , c2010【分類336-Mo32-5】

・門田安弘(名誉教授)
『Business group management in Japan(Monden Institute of Management, Japanese management and international studies:v. 7)』editor, Kazuki Hamada.World Scientific , c2010【分類336-Mo32-7】

・功力靖雄(名誉教授)
『写真等からみた功力靖雄の生涯と教育・研究』功力靖雄編集.日本野球文化研究所 , 2012.10【分類783.7-Ku48】

・島岡丘(名誉教授)
『Routledge encyclopedia of language teaching and learning』edited by Michael Byram and Adelheid Hu.Routledge , 2013【分類807.033-B99】(参考)

・關文威(名誉教授)
『最新水産ハンドブック』島一雄 [ほか] 編.講談社 , 2012.6【分類660-Sh35】

・平井有三(名誉教授)
『はじめてのパターン認識』平井有三著.森北出版 , 2012.7【分類007.13-H64】

・平沢一紘(名誉教授)
『アンテナの特性と解法の基礎技術 : インピーダンスからアダプティブアレーまで』平沢一紘著.日刊工業新聞社 , 2011.2【分類547.53-H67】

・堀池信夫(名誉教授)
『中国イスラーム哲学の形成 : 王岱與研究』堀池信夫著.人文書院 , 2012.12【分類125.4-H88】