Monthly Archives: 9月 2011

中央図書館本館2F☆ラーニング・スクエア始動!

9月2日から中央図書館本館2階の吹き抜け付近で、「ARE(先導的研究者体験プログラム)」に参加している学群生による研究成果発表のポスター展示を行なっています。
実はこれ、中央図書館本館2階の学習支援スペース「ラーニング・スクエア」のオープニングイベントのひとつです。

ラーニング・スクエアのめざすものは…

  • 学生たちが気軽に集い、学び、教え合う学びの空間
  • 多様な学習スタイルに応じて姿を変える万華鏡空間
  • 学生同士の交流や諸活動の「見える化」により知的好奇心を刺激して、学びの相乗効果を生み出す空間

です。10月から本格稼動する学習サポートデスクや、グループ学習環境などに加え、成果発表・企画のスペースを用意することで、学習を軸にした「知」の交わりと創造のための空間であることを強くイメージしてみました。

ただの学習スペースだけじゃなくて、成果発表や各種企画に使えるスペースを用意しました。今後とも知的好奇心を刺激して新しい「知」を生み出すような企画を募集します!

文系の発表も見てみたいってご意見もあったね。確かにこの手の発表って結構理系なイメージがあるけど、文系の発表もウェルカムだよねっ!

あんまり文系理系にこだわらずに、中央図書館の「立地」を生かした分野横断的な発表の場にしたいな、と思っています。もちろん、いわゆる文系の皆様の発表企画も大歓迎ですよ!

本当に色々な研究や学習が集まる広場って感じになるといいね。そういえば、この間、開館前に入口で辻プレゼンやってる人を見かけたけれど、あれもオープニングイベント?

本当は別口なんだけど、将来的にはラーニング・スクエアでああいうこともできればいいなっていう企画です。毎週月曜に開催予定なので、こちらもよろしくです!


研究成果発表ポスター展示中!

9月2日から、中央図書館本館2階の吹き抜け付近で、「ARE(先導的研究者体験プログラム)」に参加している学群生による研究成果発表のポスター展示を行なっています。

AREポスター展示の風景

8月30日にエキスポセンターで行なわれた、平成23年度第1回研究発表会で展示されたポスターと同じものです。学群1~3年生が自ら研究計画を立てて行なった「研究」の成果をぜひご覧ください!

ポスターの手前にある三角柱(AREの説明ポスターを貼ってあります)に、感想をポストイットに書いて自由に貼って頂けるスペースを用意しています。ひとことで結構ですので、ぜひご感想をお願いします!
アンケートとかだと大げさだけど、ポストイットだと簡単に書けて貼れるから、気軽に書けそうだねっ!

10月2日まで開催予定ですので、中央図書館にお越しの際は、ぜひご覧になってください!

※ このイベントは、中央図書館の学習支援環境「ラーニング・スクエア」のオープニングイベントの一環です。「ラーニング・スクエア」については、別途記事を掲載予定です。


教員著作ページに13点追加

先生方からご寄贈いただいた著作13点を「筑波大学教員著作の紹介(2011年度)」のリストに追加しました。

  • 溝上智恵子先生(図書館情報メディア研究科図書館情報メディア専攻)
  • 徳田克己先生(人間総合科学研究科ヒューマン・ケア科学専攻)
  • 加納千惠子先生(留学生センター)
  • 堀池信夫先生(名誉教授)
  • 阿部生雄先生(名誉教授)
  • 白井哲哉先生(図書館情報メディア研究科図書館情報メディア専攻)
  • 星野豊先生(人文社会科学研究科法学専攻)
  • 増尾弘美先生(人文社会科学研究科文芸・言語専攻)
  • 朝田隆先生(人間総合科学研究科疾患制御医学専攻)
  • 緑川信之先生(図書館情報メディア研究科図書館情報メディア専攻)
  • 松井豊先生(人間総合科学研究科生涯発達専攻)

掲載ページ: 筑波大学教員著作の紹介(2011年度)