学外者貸出利用証

一般学外者への貸出利用証発行

利用証が発行できる条件

筑波大学附属図書館では、以下の条件に該当する一般の方に、学外者利用証の発行を行っております。

  • 継続的に筑波大学附属図書館をご利用される方
  • 18歳以上の方(高校生を除く)
    ※高校生には利用証を発行できません。
  • 他の大学・専門学校等(国内、国外、通信教育とも)に在学されていない
    ※放送大学茨城学習センター所属の学生の方は、中央図書館メインカウンターへお問い合わせください

利用証の発行には、以下の利用条件を承諾していただきます。

  1. 研究、調査及び学習の目的での図書館資料の利用であること。
  2. 貸出した図書を他の者に転貸はしないこと。
  3. 貸出した図書は返却時まで適切に管理し、図書を紛失した場合は弁償すること。
  4. 返却期限は必ず守ること。1ヶ月以上返却が遅れた場合は、以後の貸出は行わないこととし、新たな利用証の交付はされないこと。
  5. 利用については学内教員、学生が優先されます。必要により、貸出図書の返却を求める場合があります。

利用できるサービス

  • 利用証での入館
  • 図書貸出(3冊まで | 3週間 | 延滞ペナルティあり | 貸出期間延長や予約・学内取り寄せ、AV資料の貸出はできません。)
  • Webサービス”マイライブラリ”を使った「貸出状況確認」と「貸出履歴参照」と「メールサービスへの登録」
    ※利用証発行時に配布のIDとパスワードが必要です。

利用証の発行

利用証の有効期限は、1年間です。

利用証発行には、1週間程度かかります。

必要な書類

  1. 身分証明書(運転免許証など、現住所が確認できるもの)
  2. 証明写真(3cm×2.4cm)
  3. 利用証発行申請書(PDF 138KB)
    ※申請書には自署または捺印が必要です。
  4. 官製はがき(表面の宛先に、ご自分の住所・氏名を記入したもの)
    ※記入された個人情報は閲覧・貸出に関する業務のみで使用し、それ以外の目的では使用しません。

利用証の受取り

発行準備ができましたら、お持ちいただいた官製はがき(利用証引換証)でお知らせします。必ずはがきをお持ちください。

受付場所と時間

各館メインカウンター平日 9:00〜17:00
※土日祝日は受付していません。
※大塚図書館の受付時間は、月:10:30-18:30 / 火〜金:10:00-21:10 / 土:11:30-19:50

※受付時間内に来館が難しい方は、以下のどちらかにご連絡ください。

  • 電子メール: voice@tulips.tsukuba.ac.jp
  • 電話:よく利用する予定の図書館メインカウンター→お問い合わせ先一覧

利用証の更新

次年度以降、継続して利用を希望する場合には、更新手続きが必要です。(1年以上間があいてしまった場合は新規手続きになります。)
来館受付時に即日発行いたします。
更新申込み開始:有効期限1ヶ月前の同日から
※当年度の利用証で借りた資料が未返却である場合は利用証は発行できません。

必要な書類・受付場所と時間

必要な書類

  1. 身分証明書(運転免許証など、現住所が確認できるもの)
  2. 写真(3cm×2.4cm)(新たにご用意ください)
  3. 利用証発行申請書.pdf(PDF 138KB) 
    ※申請書には自署または捺印が必要です。
  4. 前年度利用証
    ※官製はがきはは不要です。

受付時間と場所:新規受付の場合と同じ