ニュース

IOP Historic Archiveを購入しました

IOP Historic Archive 1874-2009を購入しました。これにより、1874年から2009年にIOP(英国物理学会)で刊行された全タイトルが利用可能になりました。ぜひご活用ください。

タイトルリスト (PDF: 18KB)

収録されている論文は、筑波大学附属図書館Webページ Tulips Search で検索してご利用いただけます。
https://tsukuba.summon.serialssolutions.com/#!/

We'll hold a seminar "How to disserminate your doctoral thesis on the Internet"

Date and time: (1) May 10, Thursday, 17:20-18:00

       (2) May 11, Friday, 15:20-16:00

* We will explain the same contents twice. Please select a convenient date and join us.

Place: Chat Frame C, Central Library Main Building 2F

 

Your doctoral theses in the University of Tsukuba will be registered in "the University of Tsukuba Repository (Tulips-R)" and published on the Internet.

講習会「博士論文インターネット公表の基礎知識」を開催します

日時:(1) 平成30年5月10日(木) 17:20-18:00
   (2) 平成30年5月11日(金) 15:20-16:00
   ※ いずれも同内容です。ご都合のよい日時を選んでご参加ください。
会場:筑波大学中央図書館本館2階 チャットフレームC

皆さんが筑波大学で学位取得時に提出した博士論文は、「つくばリポジトリ」を通じてインターネット上に公開されます。
研究成果が世界中の人に読まれるのは素晴らしいことですが、著作権の問題や手続きに不安はありませんか?
博論執筆中の大学院生や、院生を指導・支援する教職員の皆さんに、つくばリポジトリ担当者がわかりやすく説明します。

※途中の入退場は自由です。
※質疑応答の時間はありません。質問は当日配布のアンケートで受け付け、後日メールで回答します。
※説明は日本語で行いますが、資料は日英併記です。

ご参加をお待ちしています!

 

毎日新聞データベース「毎索」、読売新聞データベース「ヨミダス歴史館」が利用可能になりました

毎日新聞データベース「毎索」、読売新聞データベース「ヨミダス歴史館」が利用可能になりました。ぜひご利用ください。

学内ネットワークに接続された端末からアクセスしてください。
本学の学生・教職員の方は、EJ/DBリモートアクセスサービス(Tulips Warp)をご利用いただけます。

6月1日から学外者貸出利用証の申請が図書館Webサイトからできるようになります。

筑波大学附属図書館では、貸出を受けたい学外の方対象に学外者貸出利用証を発行しています。詳細はこちら

閲覧のみの方は従来どおり、来館時の閲覧申込書記入により利用可能です。(無料)

・6月1日から学外者利用証は、Webサイトで24時間申請可能となり、開館時間内ならいつでも受け取り可能となります。
また、卒業生および一般学外者の方の貸出冊数は現行の3冊から6冊に変更となり、より多くの資料の貸出を受けることができるようになります。

・申請方法の変更に伴い実費手数料を頂きます。
 新規 1,100円  更新 500円  (有効期間1年)
 ※卒業生、元教職員の方は無料です。

・お支払いはクレジットカード決済またはコンビニエンスストア振込になります。

・すでに利用証をお持ちの方は有効期限までそのままお使いになれます。

・申請方法の詳細は追って図書館Webサイトでお知らせします。

ページ

RSS - ニュース を購読