教員著作紹介コメント(松崎 朝樹先生)

【本の情報】

精神診療プラチナマニュアル Grande』  
 松崎朝樹著
    [東京] : メディカル・サイエンス・インターナショナル, 2018.11【分類493.72-Ma92】


【コメント】

 臨床における精神医学をコンパクトにまとめた、ページを開けば、目の前の疾患につき診断や
治療の具体的内容が明確に示され、研修・実習の期間でも読み通せ、精神科を小難しくではなく
分かりやすく簡潔に解説した一冊です。
その分かりやすさから、しばしば「基本的なことし書いてない」と誤解されがちですが、
実は精神科の専門医が手にしても役立つように作られています。

そのため実際、精神医学の本としてトップレベル(Amazonで精神医学部門1位など)で売れつづけていました。

この本は、初期研修医が精神科研修中に手にしたり、医学生などの医療系学生が精神科実習をする際に
手にしたりする中で、業務や学習の大きな助けになること間違いなしです。