おすすめ図書館活用術♪

教員著作紹介コメント(対馬美千子先生)

対馬美千子先生(人文社会系)よりご著書の紹介コメントをいただきました。(2016/11/01)

【本の情報】
『ハンナ・アーレント : 世界との和解のこころみ』対馬美千子著.法政大学出版局,2016.4 【分類311.234-A68】

【コメント】
 20世紀を代表する政治思想家にして、一人のユダヤ人女性でもあったアーレント。その公共性の哲学を根底で動かしてきたものとは何か。困難な現実を知性によって「理解」し、言葉で物語ることを通じて世界との「和解」に達しうる精神の可能性を探る。メタファー、空間、複数性、構想力などの鍵概念を問い直し、思考する私たち自身を社会へと開いていくためのアーレント試論。