おすすめ図書館活用術♪

教員著作紹介コメント(齊藤泰嘉先生)

齊藤泰嘉先生(芸術系)よりご著書の紹介コメントをいただきました。(2015/04/22)

【本の情報】
『ケア×アートいきいきホスピタル : 「適応的エキスパート」としてのアートマネジメント人材の育成-病院を活用した多様空間・異分野協働によるアートマネジメント能力の向上に向けて 2』. 筑波大学芸術系, 2014.3-【分類146.8-Ke11-2】

【コメント】
本書は、2014年度に文化庁の助成事業の一環で行った、病院を“いきいき”させるために芸術系と病院が行う活動を紹介した本です。
筑波大学芸術系では、2002年より筑波大学附属病院や筑波メディカルセンター病院で、アート・デザインによる療養環境の改善を目指した活動を行っています。
2014年度はガーデンの制作と運営、デイケアプログラムの実践、国内外でのワークショップや展覧会の実施、またケアとアートの専門家によるレクチャーなどを行いました。本書ではこうした活動や、病院で働くアートコーディネーターの仕事などを紹介し、またプロジェクトに関わった医師、看護師、作業療法士などの病院職員、アートコーディネーター、芸術や医学の学生のコメントも掲載しています。
「ケア」と「アート」を考える試みを、ぜひご覧下さい。