おすすめ図書館活用術♪

教員著作紹介コメント(林 洋輔先生)

林 洋輔先生(体育系)よりご著書の紹介コメントをいただきました。(2015/01/14)

【本の情報】
『デカルト哲学と身体教育』林洋輔. 道和書院, 2014.3【分類135.23-H48】

【コメント】
 フランスの哲学者・数学者であるルネ・デカルト(1596-1650)の議論を「体育学」の視点から読み直した一冊。筑波大学に提出した博士論文の公刊。いわゆる「心身二元論」として体育・スポーツの学界で退けられてきたデカルトの議論を再考。これまで体育学では殆ど顧みられてこなかった彼の哲学における「実体の合一」および「心身の合一」といった心身観や『人体の記述』といった今後のデカルト哲学研究において進展の期待される彼の著作に対する検討、さらに情念と人間の身体運動の関係について考察。デカルト哲学の議論がこれまでそう思われていたように体育やスポーツにそぐわないものではなく、むしろ教育や体育、そしてスポーツの場における人間の心身関係や身体を考える上で有益な視点を提供するものであることを明らかにした。
 体育・スポーツの視点からデカルト哲学を読み直すという「荒業」には作業のあいだ常に不安が付きまとうものであった。指導教員をはじめとして多くの方々によるご支援・ご指導・ご協力のもとに著作として上梓することができたのは幸甚というほかなく、関係各位への感謝の思いを日々新たにしている。