おすすめ図書館活用術♪

教員著作紹介コメント(田中優美子先生)

田中優美子先生(医学医療系)よりご著書の紹介コメントをいただきました。(2018/06/07)

【本の情報】
『産婦人科の画像診断』 田中優美子 . 金原出版 , 2014【分類495.2-Ta84】

【コメント】
 学生さんには少し難しいかも知れませんが、産婦人科疾患の画像所見をできる限り網羅した textbook です。
 一般的な産婦人科の textbook としても通用するよう、本書には最低限の臨床的事項(疫学・症候・治療)を記載してありますので、疾患自体を知らなくとも、その疾患の病態と画像所見を学べるようにしてあります。また第1章で画像診断についての一般的な事項(適応、検査施行時の注意事項)に加えて、各産婦人科疾患に有用な撮像法(特にMRのsequence)について述べてありますので、この基本原理を押さえておけば、各論では画像に反映されている病態・病理所見を容易に理解することができると思います。画像はできるだけ美しい典型例を採用していますので、実際の臨床の場で類似例に遭遇したときに役に立つものと考えます。更に、読んだ人がより深く理解するために必要な参考文献もできる限り原著のよいものを集めて収載してあります。
 産婦人科診療に関わる全ての医学生、研修医は勿論、コメディカルの皆さんや各科専門医の先生方にもお読みいただけると幸いです。