おすすめ図書館活用術♪

教員著作紹介コメント(綿抜 豊昭先生)

綿抜 豊昭先生(図書館情報メディア研究科)よりご著書の紹介コメントをいただきました。(2010/01/08)

【本の情報】
『松尾芭蕉とその門流 : 加賀小松の場合』  綿抜豊昭著.筑波大学出版会 , 2008.1【分類911.32-W46】

【コメント】
別に誰が調査したわけでもないが、江戸時代の俳人ランク総合評価第1位は芭蕉であろう。何しろ後世に与えた影響は大きく、「芭蕉文化」が形成されたといって、過言ではない。本書は、加賀国小松地方の「芭蕉文化」をおったものである。筑波大学から出版されるということもあって、まじめに筆をすすめたので、おかしい本ではないが、地域文化に興味のある方には、それなりに楽しんでもらえるのではないかと自負している。