マナーアップキャンペーン「図書館の本はみんなのもの」

附属図書館では、資料の延滞や書き込み等が多いことから、マナーアップキャンペーンを企画しました。
どのようなことが迷惑行為にあたるかを描いたポスターや、汚破損資料の現物をPOPつきで展示しています。
水にぬらしてしまった本をよみがえらせる方法もご案内しています。
場所:中央図書館メインカウンター前
期間:2016年1月8日(金)~1月31日(日)

 

今回は、なんとオリジナルキャンペーンソングがあります!
中央図書館夜間カウンターの学生アルバイトが、バンド "The Librarians" を結成。
彼らの切実な願いが綴られたオリジナルソング『17時過ぎのイレイサー』
YouTubeで視聴できますので、ぜひお楽しみください♪
http://youtu.be/0OZ01yMUBew

 

”One For All, All For One”
筑波大学附属図書館の資産を大切に使いましょう。
また、卒業・修了・退職を控えた皆様、図書館資料の返却をお忘れなきようお願い致します。

【公式Facebook関連記事】
https://www.facebook.com/tsukubauniv.lib/posts/534867873355489

掲載期限: 
2016-01-31
図書館名: 
情報種別: