Google Scholar

学内のみの利用
学内構成員はリモートアクセスサービスが利用できます。

概要

インターネット上で参照可能な、学術論文、記事、書籍、要約などを検索できるサービスです。
検索は学外からでも無料で利用できます。
学内のネットワークから(またはリモートアクセスサービスで)接続すると、機関認証サービス (Tulips Linkerへのリンク) が利用できます。

Google Scholarについて(英語)

エラーの発生について:
リモートアクセスでのGoogle Scholar利用時に、「サイト所有者のエラー:サイトキーのドメインが無効です」というエラーが出る場合があります。 このエラーは、筑波大学からGoogle Scholarのリモートアクセスを利用する方が多い場合に起こるものです。
時間を置いてからアクセスをしてみてください。
※エラーが続く場合は、リモートアクセスを介さずにGoogle Scholarを利用し、雑誌・記事タイトル等をメモしたうえで、図書館のTulips Search電子ジャーナルリスト等で検索しなおした上で文献をご利用ください。

アクセスURL

リモートアクセス介さずに接続
リモートアクセスを使って接続