Monthly Archives: 6月 2013

「考えの述べ方 -主張の<構造>-」(ライティング支援連続セミナー)開催!

「考えの述べ方 -主張の<構造>-」セミナー風景6月20日(木) 15:30-16:30、中央図書館本館2階コミュニケーションルームで、ライティング支援連続セミナー「知識と言葉をめぐる冒険」の第4回、アドミッションセンターの島田先生による「大学で身に付けたい言葉の力」のLesson2「考えの述べ方 -主張の<構造>-」が開催されました。前回以上の20名を超える方々に参加して頂き、いつもながらの大盛況でした。ご参加の皆様ありがとうございました!

次回は1週空いて7月4日(木)15:30-16:30、教育イニシアティブ機構の野村先生による「事実? 意見?」の第1回、「図表を文章で表現する」です。これも別の側面から「言葉の力」を身に付けられる1コマです。理系の先生なので、ぜひ理系の学生さんもご参加お待ちしています!

なお毎回、可能な範囲でセミナー資料を公開しますが、セミナーの生きた中身はライブでないと伝わらないと思います。機会があれば、1回でもご参加頂くことを強くお薦めします!

人数把握のため、できるだけ事前にお申込みをお願いいたします。
>> ** 参加申込みフォーム **

関連情報:


Discover Knowledge

図書館でiPadを片手にゲームをする授業があるんだよね!

それは総合科目I「知の探検法」のことね。図書館の中を歩き回りながら、iPadに表示される「探検の書」の問題を次々とクリアしていくうちに、いつのまにか授業で習った文献の探し方を実践することができるのよ。

ロールプレイングゲームみたいだね。

この文献探索ゲームは、授業を担当する先生方やTAの大学院生さん、そして図書館スタッフが協力して作ったの。

先生と大学院生、職員が一緒に授業をつくるなんて、筑波大学の図書館としては新しい試みだよね!

そして、「探検の書」をiPadで表示できるように電子書籍化したのが図書館情報メディア研究科の堀智彰さん。5月に第21回情報知識学会で発表をして、学生奨励賞を受賞したのよ。

すごいね!

そしてこの度、大会予稿に掲載されたその論文が「つくばリポジトリ」で公開されました!(パチパチ)

今年度も開講予定だから、興味がある人は受講してみよう!

総合科目I「知の探検法」の教材についての論文が「つくばリポジトリ」に掲載されました!
文献探索のプロセスをどのように教材にしたのか、ぜひご覧ください。そして、皆様もぜひ「探検の書」と一緒に図書館を探検してみませんか?

堀 智彰ほか”図書館の探検的学習を目的とした電子教材の開発” 第21回情報知識学会年次大会予稿, 2013.5
http://hdl.handle.net/2241/119361


「疑うことからはじめよう -批判的に読む-」(ライティング支援連続セミナー)開催!

「疑うことから始めよう -批判的に読む-」セミナー風景6月13日(木) 15:30-16:30、中央図書館本館2階コミュニケーションルームで、ライティング支援連続セミナー「知識と言葉をめぐる冒険」の第3回、アドミッションセンターの島田先生による「大学で身に付けたい言葉の力」のLesson1「疑うことから始めよう -批判的に読む-」が開催されました。今回も20名近い方々に参加して頂き、前回、前々回に引き続き大盛況でした。皆様ありがとうございました!

「大学で学ぶべき言葉の力」Lesson1 セミナー資料(学内のみアクセス可能)(PDF:665KB)

次回は6月20日(木)15:30-16:30、同じく島田先生による「大学で身に付けいた言葉の力」の第2回、「考えの述べ方 -主張の<構造>-」です。「書く」こと寄りの内容です。「批判的読み」ができれば、自分の文章もどんな風に読まれるか分かりますね。では、どんな風に文章を組み立てればいいのでしょう?

なお毎回、可能な範囲でセミナー資料を公開しますが、セミナーの生きた中身はライブでないと伝わらないと思います。機会があれば、1回でもご参加頂くことを強くお薦めします!

人数把握のため、できるだけ事前にお申込みをお願いいたします。
>> ** 参加申込みフォーム **

関連情報:


「情報を構造化する」(ライティング支援連続セミナー)開催!

「情報を構造化する」セミナー風景2013年6月6日(木) 15:30-16:30、中央図書館本館2階コミュニケーションルームで、ライティング支援連続セミナー「知識と言葉をめぐる冒険」の第2回、図書館情報メディア系の三波先生による「文書リテラシー」のLesson2「情報を構造化する」が開催されました。今回は少しゆった20名近い方々にご参加頂き、今回も内容の濃いセミナーとなりました。ご参加の皆様、ありがとうございました!

「文書リテラシー」Lesson2 セミナー資料(学内のみアクセス可能)(PDF:291KB)

次回は6月13日(木)15:30-16:30、島田先生による「大学で身に付けたい言葉の力」のLesson1「疑うことからはじめよう -批判的に読む-」です。「書くこと」に必要な「読むこと」のお話。

なお毎回、可能な範囲でセミナー資料を公開しますが、セミナーの生きた中身はライブでないと伝わらないと思います。機会があれば、1回でもご参加頂くことを強くお薦めします!

人数把握のため、できるだけ事前にお申込みをお願いいたします。
>> ** 参加申込みフォーム **

関連情報:


教員著作ページに8点追加

先生方からご寄贈いただいた著作8点を「筑波大学教員著作の紹介(2013年度)」のリストに追加しました。

  • 清水知子先生(人文社会系)
  • 菅野智明先生(芸術系)
  • 田島直樹先生(芸術系)
  • 八木春生先生(芸術系)
  • 伊藤光弘先生(名誉教授)
  • 田林明先生(名誉教授)

掲載ページ: 筑波大学教員著作の紹介(2013年度)