Monthly Archives: 10月 2010

学長・理事の本棚(再現展示)

2010年10月9~11日に開催された筑波大学学園祭「雙峰祭」で、図書館情報メディア研究科の宇陀・松村研究室と附属図書館の共同企画として「近未来書籍カフェ」を出展し、「雙峰祭グランプリ」を受賞しました。
受賞を記念して、「近未来書籍カフェ」で展示された「IMAGINE THE FUTURE 筑波大学の学長・理事の本棚」を期間限定で再現しました。中央図書館2階の新着図書コーナーの一角を間借りして、10月29日(金)まで再現展示を行っています。
本学の学長・理事が読んでいる本、学生の皆さんに本で欲しい本が並んでいます。ぜひご覧下さい。
(恐れ入りますが、展示中図書の貸出は行っておりません)

なお、「学長・理事の本棚」はいったん撤去しますが、後日改めて貸出できる展示として再設置予定です。
(追記)
10月19日に学長・理事が特別展観覧に来館された際に、この本棚もご覧頂きました。

学長・理事の本棚

学長先生+学長・理事の本棚


近未来書籍カフェ

2010年10月9~11日に開催された筑波大学学園祭「雙峰祭」で、図書館情報メディア研究科の宇陀・松村研究室と附属図書館が共同企画「近未来書籍カフェ」を出展しました。
多数のご来場と大好評を頂き、学研企画としては異例の最優秀賞「雙峰祭グランプリ」を獲得することができました。

近未来書籍カフェ風景近未来書籍カフェ入口
「近未来書籍カフェ」とは、電子書籍や紙の本を組み合わせるなどして「近未来」の書籍空間を作り、そこで新しい読書体験を楽しんでもらうことを目的としました。この書籍空間をプラットフォームに、いくつかの企画が行われました。
(詳細は下の「Read More」をクリック!)

Continue reading »


がまじゃんぱー出現?!

筑波大学学園祭「雙峰祭」での、図書館情報メディア研究科の宇陀・松村研究室と附属図書館の共同企画「近未来書籍カフェ」に、なんとあの「がまじゃんぱー」が出現しました!
gama01mini
詳細は後日ご報告いたします。


教員著作紹介コメント(足立泰久先生)

book-comment足立泰久先生(生命環境科学研究科国際地縁技術開発科学専攻)より、ご著書の紹介コメントをいただきました。

【本の情報】
『線形系の偏微分方程式(再改訂)』足立泰久著.イセブ (発売) , 2010.8【分類413.6-A16】

【コメント】
本書は生物資源学類生向けに開講されている数理科学演習(1年次)と実用解析II(2年次)の講義内容を基に応用数学の基礎をまとめたものです。農学、環境科学での応用数学の内容は多岐に渡りますが、本書では「場」の概念の理解と「拡散現象」の基本事項を中心として2階の線形方程式をマスターすることをめざしています。これは、ナポレオンに従軍したフーリエの発見的方法をたどるものです。数学の教科書ですが、同じく生物資源学類で開講されています「土の物理学」「流れの科学」などの他の教科の内容とも関連し、本書の内容全220ページをマスターすることは他の各教科により深い理解を与えるはずです。尚、授業で行う問題の解答等の詳細の関連情報は研究室のホームページ <http://www.agbi.tsukuba.ac.jp/~colloid/>からリンクを張る予定です。

掲載ページ:筑波大学教員著作の紹介(2010年度)


Webで文献取り寄せ!(利用登録編)

tulipki-mini読みたい文献が筑波大学附属図書館に無かった、なんてことはありませんか? そんな時はWebから取り寄せの申し込みを!
手書きに比べて、便利でラクラクです。

gamaraku-miniそんな便利ワザがあるなんて…不覚っ!
筑波大の図書館に無くても、諦めなくていいんだね。

Prism No.22では「他大学から文献取寄せ、Webでラクラク申込み -利用登録編- (Tulipsの活用法シリーズ5)」として、他大学の図書館などから図書を借りたり論文のコピーを取り寄せるにあたって、その前に1度だけ必要になる利用登録についてご説明しています。

Prismをご覧になって、ぜひ文献の取り寄せにチャレンジしてみてください!
(詳しくはレファレンスデスクへご相談ください)