教員の皆様へ 文献複写等料金全学共通経費化の試行について

 このことについて,文献複写等サービスの利用料金に係る業務改善のため,下記のとおり全学共通経費化の試行を実施することになりました。これにより対象サービスに係る料金は,各教員が個人研究費等で負担することなく全学共通経費で負担することになります。

記 

○試行期間:平成29年11月1日(水)~平成31年3月31日(日)

○試行対象サービス:

   ・教育研究費での学外文献複写依頼料金、学外図書借用依頼料金(海外依頼も含む)

   ・教育研究費での学内文献複写料金(附属図書館での館内コピー、コピーカード代等),e-DDS

○試行対象者:教育研究費の予算登録コードを持つ教員(科研費等の外部資金を持つ特別研究員等を含む)

 

※教育研究費とは大学で管理している運営費交付金及び外部資金(科研費を含む)による教育研究に係る予算です。

※平成29年10月までのご利用分は,従来どおり教員等からの予算振替を行います。11月以降のご利用分については予算振替を行いません。

※サービスの申込方法に変更はありません。

※試行結果を見て,本実施の可否を判断いたします。対象者の皆様には,より多くの方が利用できるよう適切なご判断とご協力をお願いいたします。

 

問い合わせ先:

学術情報部アカデミックサポート課相互利用担当

Mail: ill#@#tulips.tsukuba.ac.jp(「#@#」は「@」に置き換え)  

内線 2373

掲載期限: 
2019-03-31
図書館名: 
情報種別: