大量ダウンロードについて

電子ジャーナル/電子ブックの系統的(大量)ダウンロードは絶対に行なわないで下さい。
 
「系統的(大量)ダウンロード」(Systematic Download)とは、通常の使い方の範囲を越えたダウンロード行為を指します。例えば以下のものが該当します。
  • クローラー、ロボット、スパイダー等のプログラムを使用したダウンロード
  • ダウンロード支援ソフトやウェブブラウザの拡張機能を使用した自動ダウンロード
  • (手動でも)特定雑誌の全号や一号分の全記事のダウンロード

特定のコンピュータから一定時間に大量のダウンロード要求が発生すると「系統的(大量)ダウンロード」と見なされる場合があります。
また通常のWebブラウザを使い、「通常の使用」と思って使用している場合でも、多くのダウンロードを連続して行なうと「系統的(大量)ダウンロード」と見なされることがあります。

「大量ダウンロード」と見なされた場合、電子ジャーナルへのアクセスが遮断、もしくは契約解除されることがあります。

電子ジャーナル閲覧サービスが停止され、学内の全ての利用者に多大な迷惑がかかることがありますので、十分ご注意の上、ご利用をお願いいたします。