COMMENTS

開拓者よもやま話 第9講 校友の愛唱歌
「開拓者よもやま話」の続編、第9講をご執筆いただきましたのでさっそくご紹介いたします。
「続きを読む」をクリックすると全文が表示されますのでご覧ください。

※第6講までの内容は、本展の図録でお読みいただけます。
※第7講「『桐の葉』いろいろ」はこちらをご覧ください。
※第8講「『教育に関する直後』のゆくえ」はこちらをご覧ください。


開拓者よもやま話 第9講 校友の愛唱歌

 私事になるので恐縮ですが、去る11月3日(日)のホームカミングデーに御招待いただき、久しぶりに同窓生と旧交を温めてまいりました。会場は中央体育館でした。これは、東日本大震災で使用不能になって取り壊された総合体育館に代わり、新規に竣工したばかりの体育館です。筑波大学斬桐舞のユニバーサル・ソーラン、筑波大学応援部WINSの校歌・寮歌など、在学生による見事な演舞余興もありました。
 筑波大学応援部WINSの演舞では、第3講で取り上げた宣揚歌(桐の葉)を皮切りに、「桐花寮の歌」、「IMAGINE THE FUTURE〜未来を想え」(応援団としては初披露とのこと)が続きました。宣揚歌については一緒に歌うなど、みな懐かしんでいましたが、残りの2曲については今回集った同窓生には馴染みがない曲でした。入学式・卒業式で聞いた「「常陸野の」をもう一度聞きたい」、「今も校歌はないの?」という声も聞かれました。そこで、第9講は、本学および前身校の「校友」の愛唱歌を取り上げることにしました。
続き▽
| 筑波大学附属図書館展示WG | 17:16 | comments (1) | trackback (0) | - |
「ラヂオつくば」での放送!
前回記事でもお伝えしました通り、11月11日(月)17:30よりFM84.2「ラヂオつくば」の「つくば You’ve got 84.2(発信chu)!」番組内で特別展のご紹介をさせていただきました!
山澤先生にご出演いただいての放送だったのですが、皆様、ご視聴いただけましたでしょうか。


ラヂオつくば


つくばセンタービルサテライトスタジオからお送りしました。


スタンバイ中の山澤先生をワンショット。


展示の意義や資料について話される山澤先生。スタジオは和やかな雰囲気です。
お隣にかけていらっしゃる女性パーソナリティは、山下扶美さんです。


今回の展示では『蒙古襲来絵巻』『解体新書』やアインシュタインのエッセイなど、いわゆる歴史の教科書でおなじみの貴重書が人気を博していることが話題に上りました。
(どちらも電子展示でご覧いただけますよ!)


17:30から15分間、尺いっぱいでお話しいただきました。山澤先生、本当にお疲れさまでした。
「ラヂオつくば」の皆さん、ありがとうございました!
| 筑波大学附属図書館展示WG | 13:57 | comments (1) | trackback (0) | - |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2013年11月 次月>>
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
OTHERS
このページの先頭へ