COMMENTS

図録の写真
 今回の附属図書館特別展は筑波大学開学40+101周年記念特別展として開催しています。開学30周年記念特別展のときと同様に、共催組織を持たず、研究開発室の「附属図書館における貴重資料の保存と公開」プロジェクトとして、研究開発室員の先生のご指導の下、附属図書館職員が手作りで準備を進めました。
 ほぼ全てが手作りのこの特別展では、図録の写真も先生の指示の下、みんなで協力して撮影しています。

撮影風景1
 9月の作業でしたので、みんなまだ半袖です。
 本格的な撮影設備はありませんので、工夫をしながらの撮影です。
 今回は、額装された大きな資料もあり、背景に布を敷いたり、即席のレフ板(実は過去の展示会で使ったパネル!)を使って蛍光灯の光を反射させたりと、おおがかりな撮影となりました。

撮影風景2
 小型の資料は、先生がお持ちの撮影台を使って撮影しました。肖像写真の撮影では、光の反射でテカリが出てしまい、あとからスキャナーを使って取り込んだものもあります。

 撮影した画像は先生が図録原稿と一緒に加工して元データとし、職員が紙面を編集して印刷原稿を作成しています(編集の様子は10/2のブログでご紹介したとおりです)。
 こうしてできた図録は展示会場にて無料で配布しています。特別展のWebページからもpdfで公開し、電子展示でも一部をご覧いただくことができます。

 図録は見て楽しく資料としても読みごたえのあるものになったと自負していますので、ぜひ、会場にいらしゃって、展示資料と併せてご覧いただけたらと思います。(JY)
| 筑波大学附属図書館展示WG | 16:38 | comments (0) | trackback (0) | - |
ギャラリートーク開催!
今日は、附属図書館ボランティアのみなさんと職員を対象に、山澤先生によるギャラリートークが開催されました。
ボランティアさん6名と職員、合わせて25名の参加がありました。
予定をオーバーして詳しく、そして時折笑いの出る和やかな雰囲気の中で 説明していただきました。
山澤先生、ありがとうございました!

 
<展示室が人でいっぱいに。>

なお、このギャラリートークはビデオで撮影しました。
皆様にご覧いただけるのはまだ先になると思いますが、どうぞご期待ください。

また、今回の山澤先生によるお話は学園祭期間中の講演会でも聴くことができます。

講 演 会  「知の開拓者たち」
講  師   山澤学(筑波大学人文社会系准教授)
日時・場所  11月4日(月・祝) 13:30-15:30
        中央図書館2階 集会室


是非、学園祭にお越しの際は中央図書館まで足をお運びください。
とても興味深いお話が聴けておすすめです!
| 筑波大学附属図書館展示WG | 15:31 | comments (0) | trackback (0) | - |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2013年11月 次月>>
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
OTHERS
このページの先頭へ